楽団の紹介

このオーケストラは、開成管弦楽団(以下KPO)を卒団した有志が、2007年春に「OBでオーケストラをやりたい」と言ったことがきっかけで創設されました。

KPOを出た後も、音楽を続ける人が多かったのですが、みんなで集まってオーケストラをやる機会には恵まれていませんでした。そんな同窓会も兼ねたオーケストラを実現させるべく、2007年9月から練習を開始、2008年1月の本番を目指します。メンバーはKPO出身者、曲目もKPOゆかりの曲から選ばれ、昔を懐かしみつつも、それだけではない新しい音楽を作り出そうと練習を積み重ねています。

いち高校の部活であったオーケストラを卒業し、5年、10年経ってこうした大きな演奏会を迎えられることを嬉しく思うと共に、すばらしい音楽を提供できるよう努力も惜しまない所存です。